読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たのしくはたらく事務所日記

たのしくはたらく連絡先 TEL:0771-26-2015 Mail:tanoshiku250501@apricot.ocn.ne.jp

農業活動が本格化してきた

ゴールデンウィーク明けから 通所の仲間や 実習の人たちも来始め 畑も本格的に動き出した。

ひとりでやっていたときは気も滅入るが 多くの人数でするのは互いに刺激があって楽しいものである。 楽しんでいるのは実は私一人だったりして・・・

先日FBにも アスパラの畝のことを書いたが 今回は一旦利用者さんに全てを取ってもらい、 帰りにはそれを分けてもって帰ってもらった。

私もすでにゴールデンウィーク中にもって帰っていた。

そして 二人が徹底的にアスパラの畝の草を引いてくれた。 畑らしくなった。

f:id:tanoshikuhataraku:20130510164032j:plain

草と云えば 反対側も草ぼうぼうである。

前任者より 「みょうがを植えてあるので ここも鋤かないほうが良いよ。」

同じ敷地内で耕している別の人は「ここのみょうがはすごく出来ますよ。いつも感心してました。」と云われた

確かに 草の中から新芽がいっぱい出ていた。

注意しながら抜かないと 新芽の上部をいくつももぎ取ってしまった。

それにしても 草の中に埋もれていたのでは、あまりにかわいそう。

今日も私ともうえ一人で、昨日に引き続いてこの作業を実施。

f:id:tanoshikuhataraku:20130510164122j:plain「ゆっくりじっくりとかなりの幅の畝の草を引こうや」 と云ったものの、いざやりだすと そんなこともすっかり忘れ 多くの芽も抜いてしまった。

でもこれからが本番であり、数日中には植えるものを決めてゆかないと・・・・・・・

私自身も かなり農業従事者の形になってきたようだ。

 

塩谷さんは 明日も元気です。

 

塩谷隆好